So-net無料ブログ作成
映画紹介 ブログトップ
前の10件 | -

「ガーフィールド2」(2006) [映画紹介]

「ガーフィールド2」(2006)

飼い主のジョンは恋人リズにプロポーズするための練習中。
以前はヘビメタが好きだったジョンは、今では全然別人になった。
そんな時、リズが仕事でイギリスへ。
プロポーズの練習をしてきたジョンも、
この機会を逃してはならないとリズに内緒でイギリスへ。
ネコのガーフィールドとイヌのオーディーは、
ペットホテルに預けられることになったが、ペットホテルを脱走。
こっそりジョンのバッグに隠れ、ついていくことにした。
一方、イギリスのカーライル城は相続問題に揺れていた。
遺言状により、城主から大切にされていたネコのプリンス12世に
引き継がれることになったのだが・・・

一方は普通の飼い猫、もう一方は由緒あるお城に住む猫。
うり二つのネコがひょんなことから入れ替わってしまい、
周囲を巻き込み巻き込まれていくコメディー作品です。
ガーフィールドとプリンス12世だけCGですが、
映画を見ているうちに違和感がなくなってきます。
生意気だけど可愛いガーフィールドの活躍を、
ぜひご覧になってみてくださいね。

ガーフィールド2 (特別編) (ベストヒット・セレクション)

ガーフィールド2 (特別編) (ベストヒット・セレクション)

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2007/10/24
  • メディア: DVD

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いよいよメンテナンスですね。
メンテナンス後を期待しつつ、皆さんに再会できることを楽しみにしています(^^)


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クリスマスには「天使の贈りもの」(1996) [映画紹介]

「天使の贈りもの」(1996)

これは、クリスマスに起こった奇跡のお話です。
牧師ヘンリーとその妻ジュリア(ホイットニー・ヒューストン)の教会は、
大変古いこともあり存続の危機にあった。
クリスマスも近いある日、ヘンリーが神に祈りを捧げると、
天使ダドリー(デンゼル・ワシントン)が地上に降りてきた・・・というより降ってきた。
天上では地上勤務が大人気で猛烈な競争率。
ダドリーは地上勤務が念願で、30年間この日が来るのを待っていたのだった。
ダドリーは、早速ヘンリーのもとへ行き、
「あなたを助けるため天からやってきた」と言うのだが信じてもらえない。
ヘンリーから「用があるならアポをとれ」と言われたダドリーは、
翌日ヘンリーの事務所を訪れる。家族とあいさつをかわし、
これをきっかけにヘンリーの家族達と行動を共にするようになるのだが・・・

温かいストーリー以外の何者でもありません。
見終わった後、思わず笑みがこぼれてしまうような作品です。
素晴らしい歌声、可愛い子供達、不器用ながらも家族をこよなく愛する牧師。
そして、ちょっぴりおっちょこちょいだけれど素敵な天使。
クリスマスには是非『天使の贈りもの』(^^)

天使の贈りもの

天使の贈りもの

  • 出版社/メーカー: ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
  • 発売日: 2003/11/19
  • メディア: DVD


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

感動の実話「狩人と犬、最後の旅」(2004) [映画紹介]

「狩人と犬、最後の旅」(2004)

ロッキー山脈の厳しくも美しい大自然の中で、
ノーマン・ウィンターという実在の人物が、愛する妻と7匹の犬と共に、
罠猟によって山を守っている自給自足生活を描いた作品です。

実際に自身が演じていることで話題にもなりました。
たまには派手に作られた映像から離れて、ノーマン・ウィンターが愛する
ゆったりとした時間が流れる大自然に、身をゆだねてみるのもいいかもしれませんよ。
お子さんのいらっしゃる方は、是非ご家族で見ていただきたい作品だと思いました。

狩人と犬、最後の旅 コレクターズ・エディション

狩人と犬、最後の旅 コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2007/03/21
  • メディア: DVD


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「トラブル・マリッジ~カレと私とデュプリーの場合~」(2006) [映画紹介]

「トラブル・マリッジ~カレと私とデュプリーの場合~」(2006)

リゾート開発会社で働くカール(マット・ディロン)と、
その会社の社長令嬢モリー(ケイト・ハドソン)は、みんなに祝福され結婚。
新居での楽しい生活が始まった。
カールは新企画の仕事で主任デザイナーを任されることになり、
公私ともに順風満帆・・・のはずだった。
そんなある日、カールの親友デュプリー(オーウェン・ウィルソン)が、
仕事を失い二人の新居に居候することになった。
カールはモリーに「長くても一週間」と約束するが、
デュプリーはなかなか仕事が決まらないうえに自由人。
ついに小火騒ぎを起こしてしまい、家を追い出されることに・・・

デュプリーがあまりに純粋であるために、カールとモリーは振り回されてしまい、
あわや離婚かというような出来事もありますが、デュプリーの親友夫婦を思う気持ちを
知るのと同時に、更に夫婦の絆が強まるというお話しです。
デュプリー役はオーウェン・ウィルソンに、モリー役はケイト・ハドソンに
カール役はマット・ディロンにとってはまり役だと思いました。

トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合

トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2007/03/15
  • メディア: DVD


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ヘイデン・パネティア「チアーズ3」(2006) [映画紹介]

「チアーズ3」(2006)

ブリトニー(ヘイデン・パネティア)は名門高校のチアリーダー部主将だったが、
父親の転勤がきっかけで家族で引っ越すことになった。
その際、チアの仲間達には他校のチア部では活動はしないと誓う。
今度の学校は今までの名門校とは違って労働者階級の通う学校だった。
名門校にいたブリトニーにとって目新しい物ばかりだったと同時に
初日からひとり浮いていたためにイヤミを言われたりからかわれてしまう。
落ち込むブリトニーだったが、そんなブリトニーに転機が訪れる。

チアーズシリーズの3作目。
ドラマでも活躍しているヘイデン・パネティアがとっても可愛いです。
オープニングシーンは、かなり一作目を意識しているように思われます。
怒りを表現したという「クランプダンス」を取り入れたチアシーン、
特にラストのPV出演獲得を巡ってのダンスシーンは結構楽しめると思います。
でも、ストーリー的には一作目が一番好きかな(^^)

チアーズ3

チアーズ3

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2006/09/21
  • メディア: DVD


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「箪笥-たんす-」(2003) [映画紹介]

「箪笥-たんす-」(2003)

病院の診察室。スミは心を病んで入院していた。
医師はスミにいくつか質問するが、スミはうつむいたまま何も答えない。

姉妹であるスミとスヨンは、退院してソウル郊外の自宅に帰ってきた。
そこには、父親と父親の再婚相手が住んでいた。
義理の母親は明るく振る舞い出迎えるが、
スミとスヨンはそれを受け入れることが出来なかった。
そして、その時を境にしてこの家に数々の不思議なことが起こり始める。
それを家族の誰もが理解することが出来ず、精神的に疲れていった。
ただ、父親だけは冷静だった。

なぜ、父親はスヨン(妹)には話しかけず、スミ(姉)にしか話しかけないのか?
なぜ、スヨン(妹)はスミ(姉)としかしゃべらないのか?
疑問だったことが映画半ば過ぎの父親の一言で明らかになります。
それによって、また違った見方の出来る作品に変わっていきます。
ホラー作品なので、ドキッとするシーンは何カ所かありますが、
それよりもストーリーの謎解き、ラストの切ないシーンと音楽に惹かれる作品でした。
そういえば、スピルバーグがリメイク権を獲得し話題になった作品でもありましたね。

箪笥-たんす-

箪笥-たんす-

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2006/06/23
  • メディア: DVD


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ティム・アレン「シャギー・ドッグ」(2006) [映画紹介]

「シャギー・ドッグ」(2006)

犬嫌いのデイヴ(ティム・アレン)は地方検事代理で
『動物研究所が教師によって放火された』という事件を扱っていた。
その動物研究所には、チベットから人の7倍の寿命があるという300歳の犬が
さらわれてきていた。
ある日、動物保護運動をしているデイヴの娘は、研究所から逃げ出そうとしていた
300歳の犬を家に連れて帰ってきた。その犬はシャギーと名付けられた。
デイヴは犬を追い払おうとするが、その時に手を噛まれてしまう。
その後、デイヴはろれつがまわらなくなり、おかしな行動を取るようになってくる。
シャワーの後には頭を振り、車に乗ると窓から顔を出して運転。
耳が良くなり鼻も効く。気に入らないと唸る吠える。
そして、ついにデイヴの姿は・・・

今まで子供には自分の意見を押しつけ、聞く耳を持たなかったデイヴでしたが、
犬に変身してしまうことによって子供達の本心を知ることになります。
改めて家族を愛おしく思えるようになったデイヴの奮闘ぶりが微笑ましい作品です。

シャギー・ドッグ

シャギー・ドッグ

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2006/12/20
  • メディア: DVD


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ザ・フォッグ」(2005) [映画紹介]

「ザ・フォッグ」(2005)

ここは、オレゴン州アントニオ島の小さな港町。
島は、100周年を迎えてお祝いムードになっていた。
ある日、釣りに出た船が、海底の “何か” にぶつかった。
それ以来、奇妙なことが起こり始める。
嵐の後でもないのに、古い時計やヘアブラシが海岸に打ち上げられるようになる。
そして、沖から流れてくる深い霧に覆われると、
100年前の忌まわしい事件の犠牲者達による、恐ろしい出来事が起こるのだった。

この作品はよくあるホラーやスリラーと違って、襲ってくるものに対して
正義の味方のような存在が出てくることがないまま、ラストを迎えます。
私は、このラストにちょっぴり切なさを感じましたが、
物足りなさを感じる方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれませんね。

ザ・フォッグ(ノーカット版)コレクターズ・エディション

ザ・フォッグ(ノーカット版)コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2007/08/22
  • メディア: DVD


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「トランスポーター2」(2005) [映画紹介]

「トランスポーター2」(2005)

プロの運び屋の仕事を辞め、マイアミへやってきたフランク(ジェイソン・ステイサム)は、
麻薬サミットのアメリカ代表であるビリングス氏の息子ジャックの送り迎えの仕事に就いた。
1ヶ月が経ったある日、ジャックを送って病院へ着くと、院内の様子がおかしいことに気付く。
ジャックは、空気感染するウィルスを注射されてしまったのだ。
フランクは、一度はジャックを助け出したが結局連れ去られてしまう。
知らないうちに、フランクは巨大な陰謀に巻き込まれていたのだった。

「トランスポーター」の続編です。
とても紳士的で、正義感の強い主人公がとってもカッコイイです。
私的には、一作目よりこちらの続編のほうが好きです。
ただひとつ気になることがあるとすれば、変な剣道のシーンはいらないかな?

トランスポーター2 DTSスペシャル・エディション

トランスポーター2 DTSスペシャル・エディション

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2006/10/13
  • メディア: DVD


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ニコール・キッドマン「ステップフォード・ワイフ」(2004) [映画紹介]

「ステップフォード・ワイフ」(2004)

ジョアンナ(ニコール・キッドマン)は、N.Y.のテレビ局で第一線で働く天才プロデューサー。
だが、新番組に出演した男性から、プライドを傷つけられたとして告訴されるかもしれないことに。
会社側は守りに出たため、ジョアンナはプロデューサーの職を追われてしまった。
そこで、同じテレビ局の副局長だった夫ウォルターも会社を辞め、
一家は新天地で新しい暮らしを始めるためステップフォードという町へ引っ越した。
そこに住む妻達は、いつもにこやかで夫に対してとても従順だった。
ウォルターはすぐに町に馴染んだが、ジョアンナにはこの町がとても不自然に見えた。

一見平和で美しい町、だが実は・・・という物語です。
男性にとっては理想の町、女性にとっては・・・どうなんでしょうか?
ニコール・キッドマンはどんなスタイルもとっても素敵でしたし、
久しぶりにベット・ミドラーを見ることができて良かったです。
クリストファー・ウォーケンは「スリーピー・ホロウ」で首がないという役どころでしたが
この作品でも首が取れちゃうのね・・・と思った映画でした。

ステップフォード・ワイフ

ステップフォード・ワイフ

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2005/06/10
  • メディア: DVD


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 映画紹介 ブログトップ
メッセージを送る